金石夏まつりは神事のみの開催となりました

令和2年度の金石夏まつり(大野湊神社 夏季大祭)は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、規模を縮小して開催しました。大野湊神社の御祭神が元の鎮座地の宮腰(現金石)に里帰りする「神事」のみ、神職・総代等関係者で実施しました。来年こそは「神輿渡御行列」などのにぎわいが取り戻せることを祈念しています。